日々のこと

一石二鳥にコミット~コンソメスープとネイル~

丁寧な暮らしに憧れるけれど、かっこ良く言えば、ときの流れは早い。
つまり、色々雑用もあるし、かといって、ゆっくりする時間もないと、ひとり爆発しちゃう主婦なのです。

だからこそ、自分の自由時間を確保するためにも、常に「一石二鳥!」的なお得感、満足感にコミットしているわたし。

「いいこと思い付いた!」とひとりガッツポーズをとる、そんな自分も好きです(笑)

その中の一例、コンソメスープとネイルのお話です。

丸々一玉キャベツのある日曜日。

朝ごはん、キャベツを千切りより太いくらいにザクザク切って、ミニトマト(寒い季節になると生で食べるのが辛くなるのはわたしだけ?)、

ベーコンかソーセージとともに、オリーブオイルで炒めて、
お水、コンソメ、塩コショウを入れて煮込む。
コンソメスープの出来上がり。

お昼は外食。

夜ごはん。朝のコンソメスープに、無調整豆乳、少し塩コショウを追加して、
クリームスープの出来上がり。

キャベツも消費できたし、豆乳でたんぱく質もプラスできたし、家族がリメイクに気づいたかどうかは別として、
わたしは楽して満足できました(笑)

★寒くなるとクリーム系のスープが恋しいですな~。

お味噌汁に無調整豆乳を入れても、クラムチャウダーのようなお味になります。
お味噌も大豆だから相性がいいんだと思います。

そして無調整豆乳は、たいていのメーカーの商品が常温保存できて、賞味期限も長いので、
災害備蓄品としても役立つのです。
豆乳嫌いでない方には、おすすめしたい!

そして、話は変わり、オフィスワーク復帰で久々に塗ったマニュキュア。
会社の可愛い独身レディ達のネイルに刺激を受けて、派手めのネイルを塗ってみたい気持ちもありますが、そこは主婦の選択。
たとえ剥げても気づかれにくい透明のマニュキュアから、薄っーいピンクのマニュキュアへとわたしの爪は密かな進化を遂げたのでした。
もともと剥げても目立たない色味を選んではいるものの、
ピンクのマニュキュアも数日経つと指先が剥がれてきます。

そんなときは、ラメラメ・キラキラのマニュキュアを、ピンク色の剥げかけた爪先に塗る!
これで数日、わたしなりの小さなおしゃれを延命できるのです。

あ~満足。
それでも今のわたしは、マニュキュア塗るのも落とすのも面倒だったりもします。

 

小さな自己満足の積み重ねの先には何があるのだろう(笑)

★関係ないけれど、道端に咲いていたお花。小さなお花が集まってひとつを形成しているのに萌えます。

ABOUT ME
はるかふる
ぎりぎり昭和生まれ/山形県出身/埼玉県在住 30代一児の母です。 日常の「あ゛~♪」という”萌え”を、ひとり勝手につづります。 ★好きなこと・もの★  着物、ゴスペル、ベース、和の雰囲気、コーヒー、エクササイズ
はるかふる公式メルマガ
はるかふる公式メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です

ご登録はこちら