着物

主婦・土曜日の大冒険

先日の土曜日、わたしはほぼ丸1日、3歳の娘を夫に預けて、好きな活動をしました。

行動範囲は、自転車で行ける公民館と電車で30分の都内、ではありますが、
「丸1日やりたいことだけやる」というのは、そういえば、ここ数年のわたしにとっては大冒険でした。

朝から娘の習い事に娘と夫を送り出し、学びたい音声コンテンツを聞きながらひとりで家事、掃除、ブログからメールマガジンを始めようかとパソコンをいじってみる。(メルマガの設定はまだです笑)
誰にも邪魔されずに、おうちにひとりでいることさえも嬉しく、あっという間のひととき。

その後、一駅となりの公民館までママチャリで向かい、ママさんゴスペルサークルのレッスンへ。

★広い公民館で少人数で、バリバリ換気してマスクしてレッスン。

約半年ぶりのレッスン、埼玉支部の女性の先生がコロナの都合でお休みになったため、男性の代表の先生から教わることになり、先生のさらなるアーティスト感&非日常感にびっくりするも、複数のメンバーと、細かく音楽をつくっていくのは楽しい♪それにしても、マスクで歌うのは苦しいから、フェイスガード買おうかな…。
(ゴスペルへの思いは、この記事に収まりきらないのでまた書きます)

★サークルのリンクはこちら→ブリリアントスターズ メンバー募集中&練習風景のプチ動画載ってます♪(全力でカメラにピースする主婦たち笑)

 

午後は、帰宅してひとり気ままにお昼ごはんを食べ、帰ってきた娘と少し昼寝。

夕方からは、若野さきさんのオンラインサロンの交流会で都内へ。
女性だけのアットホームなオンラインサロン。わたしは夏から参加していますが、月に一度、zoomで勉強会をしたり、おしゃべりをしたりします。リアルにお会いするのははじめて。
なんと、アメリカ(一時帰国中)、岐阜、福岡からも、メンバーが集まりました。
そして、わたしは夕飯の時間にひとりで外出すること自体、久々でした。
最近着物のブログを始めたわたしですし、会場は和食の個室のお店でしたので、
「これは、着物だ…」と、着物を着て行きました(笑)

★集まったメンバー。皆さん素敵な方々でした♪はじめて会うけれど、笑いあり、ふむふむと深い話ができる不思議な空間でした。

お友達とのディナー、ドレスコードがあるわけではないけれど、せっかくならおめかししたい。
今のわたし、洋服は会社用と公園用の服しかないのだ~(笑)

今回は、地元山形の紅花紬の着物と、沖縄の琉球紅型の名古屋帯、そして、リサイクル市で買った羽織で、カジュアルにしてみました。
近頃、結婚式などでは着られない、カジュアルな着物が着たかったのです。
カジュアルな格であっても、着物は、着るのも片付けにも洋服よりは手間がかかります。
そういう手間も含めて、着物を着ると、「ちゃんとしたものを着ている」感が出るのかなと、思いました。

やっぱり着物は洋服の中では目立って「変な人だと思われたらどうしよう」と考えたり、いつもよりお腹も苦しいけれど、
それでもたまに着たいんですよね~。

変なの~。

★今回、バタバタして着物の写真を撮っていなかったわたし。お別れのワンシーンに写り混みました。緑に対して、アクセントの紫の帯締めが勝手なポイントです。

ABOUT ME
はるかふる
ぎりぎり昭和生まれ/山形県出身/埼玉県在住 30代一児の母です。 日常の「あ゛~♪」という”萌え”を、ひとり勝手につづります。 ★好きなこと・もの★  着物、ゴスペル、ベース、和の雰囲気、コーヒー、エクササイズ
はるかふる公式メルマガ
はるかふる公式メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です

ご登録はこちら