着物

着物美人ハンターが行く①コアラ🐨の半巾帯

秋晴れの気持ちいい、10月の平日、夕方のお話。

時短勤務の会社員を終えて、これから保育園のお迎え、都内から、埼玉の自宅の最寄り駅に到着。

改札を出ると、駅前で開かれている沖縄物産展に足を止めた着物美人が!

おそらく50代くらいのご婦人、
黒ベースのシックな紬の着物に、
よく見ると、コアラちゃん柄の半巾帯!🐨

帯揚げも帯締めもつけず、
ざくっと、半巾帯を締めているところが、
なんとも着物を着なれている感じがして、素敵~♪
ざくっと帯を締めていても、衿元はぴしっと着崩れずに決まっていて、
清々しさを感じました。

色使いは、黒と白とグレーがベースで、なんとも「粋」な着こなし。
黒と白だけを選ぶという潔い選択は、今のわたしにはまだできないな~、かっこいいな~♪
コアラちゃん柄の帯で、ひそかに親しみやすさをプラスしているところも、いけてる~♪

ほんの数秒の間に、わたしの中に「素敵~♪」が溢れて、話しかけることを決意。

「すみません、素敵なお着物ですね~、わたしも趣味で着物好きなんです~」
思いきって話しかけると、ご婦人は嬉しそうにお話してくれました。

踊り(日本舞踊?)を習っていて、人に教えられるレベルであること、妹さんが呉服屋さんを営んでいること、小さい頃から着物が好きで、茶道など和のお稽古事は色々してきたこと…。
そして、「やっぱり日本人は着物を着ないとね♪」
というご婦人のお言葉に、
「ですよね~♪」
と、わたしは激しく同意して、ありがとうございました、とお別れしたのでした。

でも少し経ってから、「あの可愛い帯は写真にとりたい!」と、わたしは引き返し、
ご婦人の了承の上、
帯の写真を撮らせていただきました。

同じ着物好きだと、世代を越えて、心地よく盛り上がれる謎の空気。
そんなことを感じさせていただいた、
秋の帰り道でした。

ABOUT ME
はるかふる
ぎりぎり昭和生まれ/山形県出身/埼玉県在住 30代一児の母です。 日常の「あ゛~♪」という”萌え”を、ひとり勝手につづります。 ★好きなこと・もの★  着物、ゴスペル、ベース、和の雰囲気、コーヒー、エクササイズ
はるかふる公式メルマガ
はるかふる公式メルマガ配信中

無料メルマガ配信中です

ご登録はこちら